印鑑相違 口座引き落としの手続きで2回も印鑑が違うと返却された

 

どの印鑑で口座を開いたのやら・・・

話しは3月にさかのぼります。

高校を卒業し就職する18歳の息子は、職場への距離の関係から妻の実家に居候することになっていました。
さすがは現代っ子といいますか、Wi-Fiがないと何かと不便だと言い出したのです。
妻の実家にはインターネットの回線なんてありませんからね。
配線やら工事も面倒だし、私自身ここ数年ずっとWiMAXを利用していますが、パソコンをつないでも全く問題なく利用できることから、息子にもWiMAXを持たせることにしました。

私のお金ではなく息子が給料から支払うわけですから、できるだけ安いWiMAXの会社が良いと思ってGMOとくとくBBを選ぼうと思っていました。
ところが料金の支払いはクレジットカードのみ。
高校を卒業してすぐの人間にクレジットカードを持たせるのは正直言って怖かったので、銀行口座引き落としで料金の支払いができるBIGLOBE WiMAX 2+を選んだのでした。

申し込んですぐにWiMAXのモバイルルーターなど一式が届き、つづいて口座引き落としの申込書が送られてきました。
すぐに返送したのですが、4月下旬になって印鑑相違のために手続きができない旨の手紙が。

この印鑑じゃなかったのか、じゃあこっちだ。。。

そう考えてまたすぐに別の印鑑を押して返送したのですが、昨日また印鑑相違のために手続きができませんという旨の手紙が送られてきました。

息子の口座を開設したのは妻なので、妻にどの印鑑で口座を開いたのかを聞いてみたところ

「うーん・・・どれかなぁ」

100均などで購入したものと、学校の卒業時にもらった印鑑などいわゆる三文判だけで10本以上あるのですが、押してみると少しずつ印影って違うのですよね。
これはマジで困った・・・

 

 

銀行に問い合わせるか、印鑑を変更するか

以前は通帳に印影(副印鑑)が押されていましたよね。
いつの間にか通帳に印影を押さなくなってしまい、どの印鑑が銀行届出印なのかが分かりにくくなりました。
そこで銀行に聞いてみると、どの印鑑が届出印なのか分からない場合は通帳と身分証明書とともに印鑑を全部持って行けば確認してもらえるそうです。

持って行った中に届出印がない場合は、印鑑を紛失した届出を出して新しい印鑑を登録すればよいとのことでした。

でも基本的には口座名義人が行う作業でしょうから、うちの場合は息子本人に行ってもらう必要があるのかなって思います。

しかし銀行の届出印なんて口座引き落としの申し込みの時くらいしか利用しないですよね。
お金を引き出すのもATMでキャッシュカードがあればできるわけだし、ネットバンクを利用すればほとんどの用件は完結できますから。

それにね、クレジットカード払いの手続きなんて印鑑はいらないでしょ?

カード名義人、カード会社名、カード番号、カードの有効期限を書くだけでカード払いの手続きが完了するのに、なぜ銀行口座からの引き落としに関しては届出印がいるのかなって。
それにクレジットカードの代金を引き落とす銀行口座の指定をするとき、印鑑なんて押していない気がする。
たしか口座名義人、銀行名、支店名、口座番号を入力すれば手続きできたんじゃないかなぁ?

なんてぼやきながら、さっき口座引き落としの申込書に記入しました。
印鑑は多分これかも?っていうのをチョイスして押しましたが、果たして3度目の正直となるでしょうか・・・

 

タイトルとURLをコピーしました