Googleアカウントを追加してフォトの画像を移動させました

Googleアカウントを新規で作成

仕事以外の用途で使っているGmail(Googleアカウント)があるのですが、ここ最近迷惑メールが急増していて困っていました。
迷惑メールに分類されることが多いのですが、たまに受信トレイへ入ってきちゃうのです。
※先日記事にした「久々に届いた詐欺メール」のアドレスとは別です。

メインのアカウントとして使用していて、連絡先(アドレスや電話番号など)やChromeのブックマークをパソコンとスマホとで同期したり、さまざまなメールをこのアカウントのGmailに転送するようにしており、スマホでのメールチェックも簡単にできるなど便利なのです。

通常ネット通販で買い物をするときにはこのGmailアドレスを入力することはないのですが、某大手通販サイトに出店しているショップに間違ってこのアドレスを使用して以降、急激に迷惑メールが届くようになったのです。
こういった事態を防ぐために他のアドレスを使用して、このGmailアドレス宛に転送するように設定していたのに・・・

このGoogleアカウントは最初に取得したもので愛着もあるのですが、このアカウントは削除して新しくメインのアカウントを作り、そちらへGoogleフォトに保存している画像や動画のほかchromeのブックマークも移動させようと思いついたのです。

 

 

Googleアカウントの作成は簡単ですね

迷惑メールが急増して削除するアカウントをA
新しくメインのアカウントになるものをB
として説明します。

まずはアカウントBの作成から。
→アカウントを作成
→自分用
→氏名や制作するアカウントパスワードを入力
幸いまだ希望アカウントは使われていませんでしたので、次に進みます。
→電話番号を入力して認証

こうして作成した新しいGoogleアカウントのBへAからいろいろと引き継ぎます。

 

 

Googleフォトを共有して画像を移動させる

アカウントAに保存されているGoogleフォトの画像や動画をアカウントBへ移します。
これはアカウントAのGoogleフォトをアカウントBのGoogleフォトと共有し、アカウントBのGoogleフォトのほうで共有している画像や動画をライブラリに保存すれば完了。
Google フォト ライブラリを共有パートナーと共有する

今後共有設定は必要ないので、アカウントBのほうで画像や動画の保存ができたところで共有設定を解除すればOKです。
もちろん共有したままでもいいのですけどね。

 

 

chromeのブックマークを移動させる

アカウントAでログインしていたchromeのお気に入り(ブックマーク)をエクスポートします。
→ブックマーク
→ブックマーク マネージャ
→(右上)ブックマークをエクスポート

アカウントBでログインしたchromeでインポート
→ブックマーク
→ブックマーク マネージャ
→(右上)ブックマークをインポート

ただしchromeに保存しているパスワードはこの方法では移すことができません。
私はあまりたくさん保存していないので個別にパスワードを保存しなおしましたが、いっぱいパスワードを保存させている方は【Chrome】パスワードのエクスポートとインポート方法【2019年版】を参考にしてください。

 

 

Googleドライブの移動に失敗・・・

ここで大きなミスをしちゃいました。
アカウントAのGoogleドライブをアカウントBのドライブと共有したのですが
Google ドライブのファイルを共有する
共有したファイルをアカウントBで保存するのを忘れてしまいました。
保存したつもりになっていたのです。
なにげにアカウントAのドライブ内のファイルを削除しました。
ここまでならばごみ箱から復元すればいいのですが、なぜだかごみ箱から完全に削除しちゃいました。

そのことに気付かずアカウントBのGoogleドライブを見ると空っぽ、共有ファイルもないので焦りまくりです。
っていうかごみ箱から完全に削除したのですからどうしようもないですね。。。

タイトルとURLをコピーしました