キャッシュレス決済に頼りすぎるのはダメですね/楽天カードが使えなくて

冬はマスクを常用するから

一昨日の話ですが、家のすぐ近くのドラッグストアへ買い物に行きました。
スポーツをしている方なら分かるかもしれませんが、気温が低下してくる季節になるとスポーツをしている多くの方はマスクが必携になってきます。
うちでは末っ子は10月中頃から来年の春先まではマスクを着用していないと、スイミングスクールのコーチから怒られちゃうんですよね。
体調管理、風邪やインフルエンザの予防が主となりますが、うちの子の場合は副鼻腔炎の予防のためでもあります。
高3の息子も学校へ行く際はマスクを着用していますのでかなりの量を消費します。
とりあえずは年内に使う分をということで、ほかにもアメやガムもいっしょに買っておこうと思ってドラッグストアへ行ったわけです。

 

 

楽天カードが使えない!

すぐ近所だったので小銭入れとクレジットカード1枚を持ってドラッグストアへ。
マスクなどをかごにいっぱい詰め込んで、レジへ行ってお会計です。
最近は少額でもクレジットカードで支払うことが多く、この日もいつものようにカードを店員に渡します。
ところがいつまで経っても決済できません。
「恐れ入ります、こちらのカードは使えないようなのですが」
この言葉を聞いたときには恥ずかしさより焦りのほうが先でした。
“カードの使用が停止されたんじゃ・・・”
ひょっとしたら銀行口座のお金が不足していて引き落とせなかったのかもってマジで焦ったのです。
支払いが滞ればカードの使用が停止され、やがてはブラックリストに入るという転落人生を思い浮かべちゃったのです。
幸い小銭入れの中に5000円札を折って入れていたので、会計は現金で済ませることができました。

家に小走りで帰って、カードの会員ページをチェックしようとしました。
支払いが滞っていれば何らかの表示があるだろうと思ったからです。
ところがアクセス自体が拒否されているのか、何度IDとパスワードを入力しても会員ページに入ることができませんでした。
ひょっとしたらカード会員を強制解約させられて、ブラックリストにすでに入っているのだろうか・・・

 

キャッシュレスに頼りすぎてはダメですね

昨日になって知ったのですが、一昨日は九州電力系の通信事業会社「QTnet」で電源設備の更新作業中にトラブルが起きて、カード会社のサーバーが停止しダウンしたのが原因だったようです。
昨日はカードは使えたのでブラックリストに入っていなかったようですが、と言うよりも一度も支払いが遅れたことはないのですけどね。
先ほどカードの会員ページを確認しようとしたのですがまだ閉鎖されたままで、ちょっと不安を感じる事態にはなっております。

クレジットカードをはじめ、スマホ決済(〇〇ペイ)、ICカードなどなど現金以外で買い物ができるツールが一気に増えています。
2020年6月まではキャッシュレス決済でポイント還元される制度を国が行っていますし。
でも何かあったとき、今回のように通信会社でトラブルが起きれば使用できませんし、停電になってももちろん使えません。
地震などの自然災害で停電になるリスクが高い日本ですから、いつキャッシュレス決済が使用できなくなる事態になっても不思議ではないのですよね。
もちろん通信障害や停電になればATMからお金を引き出すこともできませんから、常に一定の現金は手元に置いておく必要があるのかなって思います。

一昨日の楽天カードによる決済ができなくなった件で、いっそう現金の重要性を思い返すいい機会になったように思います。


クレジットカード
あてもなく退職した男の日記
タイトルとURLをコピーしました