スイミングスクールを移籍?学校での練習に代える?

スイミングを移籍してもうすぐ3年

うちの高1になる末っ子がスイミングスクールを移籍してもうすぐ3年になります。

移籍してすぐに手首を骨折するなどいろいろとありましたが、中2の終わりに自由形からバタフライへ転向し、中3の夏には近畿中学に出場するなど成果をあげてきました。

そのおかげで絶対に縁遠いと思われていた水泳の強豪校から推薦をいただき、今では一応はその強豪校の水泳部の一員となっています。

推薦組の中では断トツに遅いのですが。

おそらく春にバタフライに転向し、その年の夏までは面白いようにタイムが伸びていたので将来性を買ってくれたのだと思いますが、それ以降は成績は低迷しほぼ1年間タイムはほぼ一定。

ホントに伸びていません。

 

 

強豪校の水泳部とスイミングスクールの関係

スイミングスクールでの練習を選択したので学校ではほとんど泳ぐことはありません。

でもこれだけ低迷しているのだから、スイミングから学校での練習に切り替えればよいと思うのですが末っ子に

「スイミング練を選択したら変えちゃいけないの」

中学校で高校水泳部の監督と話をしたときに、高校とスイミングスクールとの関係を悪くはしたくないから

“スイミングスクールの移籍はやめてもらいたい”

ということなどを言われています。

練習先の選択については、スイミングスクールを優先にしてほしいということを高校側に申し入れているようなので、高校水泳部はスイミングでの練習を認めているようなのですが。

ただ末っ子本人は今のところ練習先を変えるつもりはないようなのです。

 

でも移籍を選択する選手も

先日の日曜日に水泳の試合会場から帰宅する車中で

「そういえば今日〇〇君棄権してたけど調子悪いの?」

と尋ねると

「9月いっぱいで辞めて10月からは別のスイミングへ行ってる」

「は?あの子も推薦で××高校に入ったんだよな?」

その子はうちの末っ子と同じ高1で、それはもうメチャクチャ速くて強化選手にも指定されているような子です。

ただここ1年ほどはタイムの伸びが頭打ちかな?と思わせるような状態だったので、思い切って移籍したのでしょうね。

でも移籍しちゃったんだ。。。

 

 

移籍に意味はないとコーチは言う

妻は先日マスターズの水泳大会に出場し、その帰りに打ち上げがあったのでいろいろな話をしてきたようです。

妻の勤務先のスイミングの選手コースのコーチもいたのですが、末っ子が通うスイミングからはもう一人高校生の男子が移籍するかもしれないという話があるというのです。

スイミングスクールのコーチって横のつながりが広くて、他のスクールのコーチ同士で食事に行くことも多いそうです。

その移籍するかもという高校生も、やはりここ2年ほどタイムが伸びていないためということでした。

貪欲にタイムを求めていくならば移籍という選択肢は当然アリだと思います。

だからうちの末っ子も3年前に移籍しているのですから。

ただどのコーチも異口同音に

「タイムが伸びないからと言って移籍しても意味がないのだが」

スイミングを移籍してコーチが変われば練習方法やメニューが当然変わってくる。

慣れるまでは低迷するかもしれないが、その練習メニューに慣れてくればタイムは伸びるだろう。

誰しもタイムが低迷することはあることで、実はそこからがコーチの腕の見せどころなんだそうです。

 

 

コーチもタイムを伸ばすのに必死なようです

スイミングを移籍して今までとは違った練習メニューでタイムが伸びるように、コーチもその選手に合った練習メニューを必死で考えようとします。

そしてその選手に合った練習メニューが見つかったときには、移籍する以上にタイムが伸びるものだというのです。

コーチ同士横のつながりが広いと書きましたが、練習メニューについての相談もコーチ同士で行うそうです。

妻の勤務先の選手コースのコーチに、末っ子が通うスイミングのコーチ2名が別々でしたがうちの末っ子の伸び悩みについて相談したそうです。

※末っ子のコーチ2名はその時まで妻がスイミングでコーチをしていることを知らなかったそうです。

練習メニューのことやフォームなど、いろいろと聞いてきたと話したそうです。

もう一度末っ子に学校練に切り替えるか?という話をしようと思っていました。

別の高校ですが推薦で入学した選手が1名はすでに移籍し、もう1名も移籍するかもしれないというのですから、学校での練習をメインにしても問題はないだろうと思ったからです。

でもあとしばらくは様子見が正解かな。

スイミングのコーチが考えてくれれば現状を打破できるかもしれないから。

タイトルとURLをコピーしました