扇風機よりサーキュレーターのほうが使い勝手がいいですね

シェアする




扇風機よりサーキュレーター

今日もたいがい暑かったけど、週末にかけてまだどんどん気温が上がっていくとか。

取りあえずエアコンのごく簡単な掃除は終わらせたので、いつでも冷房の使用はできる状態です。

※フィルターの掃除とスプレーでフィンのお掃除だけですが

ちなみに我が家はリビング以外にエアコンは設置していません。

16畳のリビングに20~30畳の冷房能力があるエアコンを取り付け、リビングに接している部屋はこのエアコンだけで冷やそうと思って取り付けました。

ところが冷気が隣接する部屋にはうまく流れてくれず、エアコンの設定温度を下げて扇風機をかけてしのいでいました。

でも扇風機って風が広範囲に広がってしまうため、隣の部屋の端っこのほうには風が届きません。

そこでエアコン購入後しばらくして買ったのがサーキュレーターです。

扇風機とは全く違い、風が遠くまで一直線に送られてきます。

ただし風はあまり広がらないため、風はピンポイントで届くといった感じです。

エアコンの冷気を隣の部屋の中で循環させることができるので、扇風機とは違ってリビングと同じくらいの温度にまで下げることもできます。

広告

年中使っているかも

この時購入したサーキュレーターはアイリスオーヤマの左右首振りの20畳用のものです。


アイリスオーヤマ PCF-HM23-W

それほど大きくはないのですが風量はかなりパワフルですし、なんといっても左右の首振り機能が付いていて便利なのですよ。

このサーキュレーターを購入してからは、子供たちは扇風機を使わなくなりました。

だって扇風機より風が強くて首振り機能まであるのですから、扇風機だと頼りなく感じてしまうようですから。

それに花粉が多い季節や梅雨時には洗濯物を部屋干しするのですが、サーキュレーターで風を当ててやればそこそこ早く乾いてくれますしね。

追加でサーキュレーターの購入を検討中

で、今考えているのはもう一台サーキュレーターを買おうかなと。

エアコン使用時の隣室の気温を下げるのに使用しているわけですが、私と妻と末っ子が寝ている部屋には扇風機でエアコンの冷気を送っています。

これがねぇ、やっぱり暑いんですよ。

末っ子はマジで暑くなると子供部屋へ避難すればいいのですが、私と妻は我慢して寝るかリビングに布団を敷いて寝るかしか選択肢がありません。

なのでもう一台追加購入しようかと考えているわけです。

候補はアイリスオーヤマの除湿器とサーキュレーターが一緒になっているIJD-I50か、アメリカVornado(ボルネード)製のサーキュレーターを考えています。

アイリスオーヤマのIJD-I50は梅雨時の部屋干し対策と兼用できる点が良いなと思っています。

Vornadoは世界で初めてサーキュレーターを開発した会社で、風の強さと部屋の空気の循環能力が素晴らしく、そしてデザインもいいんですよね。

どちらにするか今からじっくり考えようと思っております。

Scroll Up