高校の文化祭

シェアする




高校の文化祭?

今日は下から2番目が通う高校で文化祭?が開かれました。

農業系の高校ですからメインは農作物の即売会です。

9時に始まるのですが、8時前には校門前に並ぶ人が見られるほど人気の催しです。

保護者よりも学校周辺に住む地域の人たちが大挙して押し寄せ、台車などに詰めるだけ、車のトランクに入るだけ買い込むのが年中行事のようになっています。

子供によると毎年大根を50本買うと予約を入れてくる人もいるほどなのです。

スーパーなどで買うより新鮮だし、何より安いですからね。

私も行こうかなと思っていたのですが、ちょっと風邪気味だったこともあり今年は断念しました。

昨日子供が大根2本と大きな白菜を合わせて400円で買ってきていたし、これ以上野菜を買っても傷むだけですしね。

市価より大幅に安い

今年は

米(きぬむすめ)、じゃがいも、大根、ニンジン、白菜、白ネギ、サツマイモ、サトイモ、キャベツ、カブ、小松菜、レタス、ピーマン、キュウリ、ほうれん草、鶏卵、冷凍鶏肉、冷凍豚肉などなど市価よりかなり安く販売していたようです。

なんでももう少し高い価格で販売しても良いのですが、来年用の種や肥料などを購入する金額を上回った場合には、学校ではなく県の収入として持っていかれるためにあえて安い価格設定になっているそうです。

9時に開門して、10時30分くらいにはほぼ売りつくしていたそうです。

この高校の文化祭の時は、学校周辺の道路が大渋滞を起こすほど。

大根を50本も買う人って、漬物屋さんとか業者の人かな?

広告

子供が買ってきてくれました

昨年買ったもので家族中の人気を集めたのが、高校の乳牛から搾ったミルクを使って製造する乳酸菌飲料。

見た目はカルピスですし同じように水で割って飲むのですが、カルピスより酸味が利いてて爽やかでかなり飲みやすい。

学校から帰ってきた子供が自慢げにカバンから取り出していましたが、すぐに末っ子に奪われて飲んでいました。

農業に携わりたいけど

嬉しそうに野菜のことをいろいろレクチャーする下から2番目ですが、本人はほとんど野菜を食べません。

でも野菜作りは本当に楽しいらしく、将来は農業に携わりたいという夢を持っています。

※農業科ではないので本格的に農業を習ってはいないのですが…

あちこちで耕作放棄地が問題になるほど農業の後継者が不足していると言われています。

でも学校で農業を学んだからと言ってすぐに農業に携わることもできないようなんです。

学校の懇談会でも

「農業に携わりたいということですが、親戚などで農家の方がいらっしゃるのですか?いなければ現状では農業に就くことはかなりハードルが高いですよ」

農業系の学校でもこの返答ですからねぇ。

家業として農業を継ぐ以外には農業には携わることはできないのでしょうか?

Scroll Up