昨夜スイミングの練習から帰ってきた末っ子は興奮気味に話をしました

シェアする




遠いけど楽しそうに通っているスイミング

以前通っていたスイミングスクールは車ならば10分もかからない場所で近くて便利でした。

そのスイミングスクールへは妻が自転車で通い小さな子供へコーチをしていますし、自身も週に3~4回ほど泳いでいます。

その場所はかなり交通量の多い道路に面していて、電車の駅へも近く賑やかな場所です。

いま末っ子が通っているスイミングスクールは電車を利用して40分くらいかかります。

ただ末っ子にはコーチが合っているようで、遠い場所ながらも楽しそうに通っています。

そんな末っ子が昨夜帰ってきたときに、かなり興奮した口調で2つの出来事を喋り始めました。

連れ去り事件発生?!

子:「今日な、スイミングの近くで連れ去り事件があってん」

私:「連れ去り事件ってなに?」

子:「スイミングに向かって歩いてたら、一緒に来んかったら刺すって言われて、仕方なく連れていかれたって」

私・妻:「えっ?」

子:「でも隙を見て逃げ出してスイミングへ駈け込んだんやって」

妻:「それって小学生とか?」

子:「ううん、中学1年生の女の子。まだ犯人は捕まってないって言ってた」

私:「その子はその後どうしたの?」

子:「やっぱり怖かったんやと思うけど、練習せずに家に帰ったらしいよ」

妻:「お母さんか誰かが迎えに来たのかな?」

私:「お前は男やから連れていかれないかもしれないけど、変な奴には注意しろよ」

こんな感じのことがあったそうです。

裏通りとはいえお店や学習塾も立ち並ぶ比較的人通りの多い場所で起こった事件です。

身近な場所でこんなことが起こるって、かなり物騒だなあと思います。

ケガなど被害が無かったことは幸いですが、その子は大きな心の傷を負ったでしょうから心配です。

広告

スポーツ推薦?!

一通り連れ去り事件を話した後、末っ子はまた話し始めました。

子:「それとな、練習が終わったあと△△コーチに呼ばれて少し話をしてん」

私:「△△コーチって上のチームを持ってる人だろ?」

妻:「上のチームに上がれるとか言われたの?」

子:「ううん、違うねん。××高校の話」

私:「前に××高校に来ないかって言う話が来てるって、○○コーチに言われた件やね?」

子:「うん。県総体(県中学校総合体育大会)の結果を見て判断するって言われてたの」

妻:「そういえば県総体の時はあちこちの私立高校の人が来てたわ」

子:「なんで高校の人って分かるの?」

妻:「みんな学校名の入ったポロシャツとかを着てるからね」

子:「ふーん、そうなんや」

私:「それで今日は何を言われたの?」

子:「高校から推薦の話が来たって。スイミングからも僕を高校に推薦するからって」

私:「でもあの高校はかなり偏差値も高くて難しい高校やけど、水泳で入学できるの?」

子:「通知簿に2が付いてなかったらほぼ100%合格するらしいよ」

スポーツ推薦というものですね。

うちの子は全国大会には出ていませんから、入学試験で優遇されるパターンのようです。

全国大会で活躍しておれば入学金や授業料の免除や減免もあるのでしょうが、さすがに県大会レベルではそこまでは無いでしょう。

こんな話をされて浮かれ気分だったので

私:「絶対に入学できるという保証じゃないのだから、気を抜いて勉強しなかったらマジでどこの高校にも行けなくなる恐れもあるぞ!」

時々手綱を締めないといけないパターンのようです。

Scroll Up