測量士補の試験を受験した子供は・・・

シェアする




測量士補の試験

昨日も少しふれましたが、昨日は測量士補の試験が東大阪市の近畿大学で行われました。
下から2番目は高校で測量の授業があり、机上はもちろん測量の実習も行っているので、測量の授業を受けている生徒は全員受験するそうです。
子供が通う高校では毎年受験する2年生で合格するのは2~3名だそうで、授業で少し見聞きする程度では合格は難しいのでしょう。
試験の内容なのかは私には分かりません。
どんな感じの試験だったのかは聞いたのですが、測量に関する知識なんて全くない私が聞いたところで分かるはずがありません。難しそうなんだなとしかね。

お金を持たずに外出する子供

普段からJRのicoca定期券を使っている子供ですが、あまりチャージしていないことが出発前に判明。
それで私が持っているicocaを手渡し家を出発しました。
※sumart icocaやicoca定期券は記名人のみ使用できますが、ふつうのicocaは持参人有効です。
家から駅までは徒歩で10分ちょっと。
ちょうど駅に着くころに電話がかかってきました。
「icocaだけど、他の鉄道の出場記録が無いから使えないって」
「そうなんだね」とだけ返事をしたのですが、しばらくすると家に帰ってきました。

私:「どうしたの?」
子:「お金が無いから取りに帰ってきた」
私:「電車賃が少し足りなかったの?」
子:「・・・」
私:「まさかと思うけど、1円も持たずに出かけたの?」
子:「うん・・・」

実はゴールデンウィーク最終日にあった試合の時も、この子はわざわざお金を抜いて空っぽにした財布を持って試合に行こうとしていました。
そのときにも言ったのですけどね
「高校生にもなったら、外出するときは不測の事態に備えて少しはお金を持っておきなさい」って。

余裕をもって近畿大学へ到着するはずだったのに、本当にギリギリでなんとか間に合ったようです。

広告

出場情報が無いと使えないic乗車券

家に帰ってきてからicocaのことを聞いたのですが、○○という鉄道会社の入場記録が残っているのに出場記録が無いために使用できないと言われたとのこと。
出場情報が無いということは、icocaとしてはまだその鉄道に乗車していると認識するわけですね。
その鉄道は先週末っ子が長水路練習の時にたしかに利用しています。
icocaの記録を確認すると、△△と○○という鉄道を乗り継いでプールに行っていることが分かります。
うちからだと2つの鉄道を乗り継がないとこのプールには行けないのです。
帰りの料金が引かれていないので、プールの最寄駅から入場したまま出場していないことになっているのです。
でも、もう一つの△△という鉄道に乗らなければ家には帰ってこれません。
もし○○の出場記録が無いのならば、この時に△△にも乗車できていないはず。
末っ子に聞くと、○○も△△も改札でピッてして乗って帰ってきたといいます。
帰りに乗車した△△の情報はどこに??

Scroll Up