日当は500円

催しでのお菓子の販売

我が家の知的障害を持つ子は、今日は催しで販売をするお仕事をしてきたようです。
就労継続支援施設B型で働いて(訓練?)いるのですが、この手の施設っていわゆる“リベラル派”を支援することが多いですよね。
さまざまな面で後方支援をしてくれるからという理由が大きいのだとは思いますが、今日の販売もその手の系統の方の講演が主の催しのようでした。

日当より高いCDを購入したことが

以前にも原発反対とかの集会でクッキーなどの販売をしたことがあるのですが、その時なんて意味も分からずに「制服向上委員会」のCDで「戦争と平和」ってのを買って帰ってくるなど、ちょっと私や妻にすると頭を傾げたくなることもあるんですよね。
そのCDはシングルで1000円ほどですが小池晃(参議院議員)や福島みずほ(参議院議員)が参加しているなど、明らかに“左”な内容で私や妻は受け入れられないんですよね。
っていうより、クッキーなどの販売を催しなどの場所で行う場合には日当が出るのですが(元来休みですから休日出勤?)毎回500円ですよ。
500円もらって本人は意味も分からないCDに1000円も出すって、やっぱり違和感しか感じられないのですよ。
そのCDなんて一度も聴くことなくホコリが被っているので捨ててしまおうかと思ったり、はたまた要らないものとはいえ本人が1000円も出して購入しているしと思うと、やっぱりそのまま放置が良いかなと思ってみたり。

 

いらないものを買わないように!

今朝子供が家を出る前に私と妻で口酸っぱく
妻:「飲み物は買っていいけど、あとは買ってはダメ!」
私:「変なCDとか本は買わないように、聞いたり見たりしないでしょ!」
妻:「要らないCDとか本を買って帰ってきたら、おうちに入れて上げないからね!」
本人はうんうんとうなずきながら出かけていきました。

先ほど帰ってきた子供。(子供といっても20歳ですが・・・)
私:「今日は何買ったの?」
子:「今日はカフェオレを自動販売機で買った」
私:「今日はいくらお金をもらって、いくら持って帰ってきましたか」
子:「えーと・・・」
財布からは1000円札1枚と数十円が出てきただけ。

私:「今日は日当は出なかったの?」
子:「給料は出たけど、切符を買ったから」

お弁当があるだけマシなのかな

日当はいつもと同じで500円、電車賃とペットボトルのカフェオレに使ったから数十円しか残らなかったようです。
1000円札は何かあった時に困らないようにと持たせていたのですが。
まぁこの手の催しの時はお弁当が配布されるだけマシ・・・そう思うことにしています。

タイトルとURLをコピーしました