残業代が付かない

シェアする

スポンサーリンク

バイトですがスイミングスクールのコーチ

うちの妻はスイミングスクールでインストラクター、つまりはコーチ業をしています。と言ってもバイトですけどね。
大学生のアルバイトの人が多いようで、毎年今の時期になると頭数が足りなくなって社員たちは四苦八苦しているようです。
うちの妻は当初週に2日だけという契約で今の仕事を始めたのですが、だんだん出勤日数が増えてきて、いまでは週に5~6日も仕事をする羽目に。これだけでも当初の約束とは著しく異なっているのに、春休みとか夏休みになると短期教室への出勤を頼まれることが多く、相当な時間をバイト先で過ごすことになるのです。

残業代って出ないの?

今日何気に妻と話をしているときに出た話題なのですが
「アルバイトやパートって、急に出勤を頼まれても時間給しか出ないのっておかしいね」
時給が1000円のパートをしていて、急に今日あと1時間残ってくれと頼まれることもありますよ。その残った1時間って残業代なんて出してもらえず、時給の1000円が上積みされるだけです。
私も以前から変だなと思っていたので
「今日スイミングに行ったら残業代のこと聞いてみたら?」
と妻にいう一方で、ネットでちょいと調べてみました。

1日の勤務で8時間を超えたとき、または1週間に40時間以上働いたときに残業代が発生する。
1日に4~5時間で週に6日出勤しても多くて30時間ですから、残業代は出ないのが当たり前なんだそうです。
労働基準法で決まっているらしく、こうなると声高に残業代よこせ!とは言えないですよね。

しかし変な法律だと思ってしまいますよ。
元々契約している時間や出社日数以上に働けば、ふつうの感覚ならば残業代が出てもおかしくないのに。

みたいな話をしてから妻はスイミングスクールへ働きに行きました。
先に調べていなかったら、スイミングスクールの庶務の人に訴えて恥をかいていたかも・・・

広告

時間給はベテランより新入りのほうが高い??

しかし残業代も残念なことなのですが、それ以上に時間給が上がらないことに不満を持っている妻。もう10年以上バイトながらコーチを続けているのですが、本当にわずかしか上がっていません。
なのに最近入ってきたバイトは、最初から妻より時間給が高いことが多いそうです。ある程度の時間給を提示しないと人が集まらないためのようですが、プールでコーチやインストラクターの経験がない人のほうが、通算で20年以上プールでコーチをしている妻のほうが時間給が低いってどうなのでしょうかね。
妻と同じように長年コーチをしている人たち同士で、この話題が良く出てきて愚痴っているそうですよ。

スポンサーリンク
Scroll Up