電話番号を変えると

シェアする




電話番号をよく変えていた私

会社に在職している頃から、数年に1度は携帯の電話番号を変えていた私。
当時はdocomoだったのですが特に理由を問われることもなく、手数料は翌月の利用料金と一緒に引落されるだけ。
3つの番号が示されてその中から新しい番号を選ぶのですが、気に入った番号が無ければリクエストもできたのですが、その場合は別料金がかかっていました。
変な電話がかかるとか、つきまとわれて困るとか様々な理由があるでしょうが、ドコモショップでそう言った理由を聞かれたことは一度もなかったですよ。

電話番号を変えてもメールアドレスは変えたくない

今はあまり重要視されていないのがメールアドレス。
昔はメルアドを変えるとその連絡が大変でしたが、今はLineなどで連絡する人が多いからあまり困らないかもしれないですね。
電話番号を変えると、メールアドレスも自動的に変更となるのが一番のネックでした。

ドコモの場合、メールアドレスは変更後半年ほどは保護されます。
ただし保護されるは1つ前のアドレスまでで、それ以上前のメルアドは保護対象とはなりません。
電話番号にメールアドレスが紐づけされるまでには24時間必要です。

このルールがあるので、電話番号変更の前日までにメールアドレスを仮のものに変えておきます。
この時点で元のメールアドレスは保護されて誰も使えない状態です。
そして仮のメールアドレスに変更して24時間以上経過後に仮仮メールアドレスに変更します。
この時点で保護されていた元のメールアドレスの保護が無くなります。
そしてドコモショップで電話番号を変更して元のメールアドレスを登録すれば、今までと同じメールアドレスを利用できるのです。

こんなことを数年に1回はしてましたよ。
でも今はGmailを使っているのでこの作業は必要なくなりました。
それに格安simなので番号の変更はできませんからね。

広告

携帯番号を変えるとこんな電話がかかってくる

電話番号も使いまわされているようで、番号を変更してしばらくすると様々な用件で電話がかかってきます。
酷かったのはdocomoで最後に使っていた番号の時ですね。
「TSUTAYA〇〇店ですが、返却期間を大幅に過ぎておりますので至急ご返却をお願いします」
「〇〇金融ですが連絡だけでももらえませんか」
私は知らない番号からの電話には基本的に出ることはありません。
なので番号を変えてしばらくすると、このような用件がいっぱい録音されることになるのです。

今の格安simに変えてしばらくはかかってきませんでしたが、昨年11月頃から増えてきています。
そのうちの1件は関東のほうの美容室からで、12月末頃までよくかかってきていました。
そしてもう1件も11月頃から頻繁にかかってきていて、0570-033-910という楽天銀行からの電話です。
楽天銀行も楽天カードも利用しているし楽天市場でも買い物はしているけど、延滞とかトラブルなんて無いはず。
それによくよく考えたら携帯番号は登録していないのですよね。

なので昨日楽天銀行からかかってきたときに思い切って出てみました。

楽:「こちら楽天銀行の〇〇と申しますが、××様の携帯番号で間違いないでしょうか」
私:「いえ違いますが、昨年あたりからたびたびかかってきているようですがどのようなご用件ですか?」
楽:「実は××様の取引の件で連絡を要することがありまして、××様ではないのですか?」
私:「この番号は格安simに変えた昨年の3月から私が使っているのですが」
楽:「恐れ入りますがお名前をうかがってもよろしいですか?」
私:「本当にそちらが楽天銀行なのか私には分かりませんので、名前をお教えすることはできません」

こんな感じのやり取りが5分ほど続きました。
以前のこの番号の持ち主が何かやらかし、番号変更の手続きも取っていないのでしょうね。
仕方ないかもしれませんが××って人じゃないかと疑われ、名前を教えろと言われて
「はい、私はTakashiと言います」
なんて答えるのは怖いですよね。

電話番号を変更すると本当にいろいろな用件でかかってきます。
それに前の持ち主はどんなことをしていたのかも垣間見えてしまうのです。

Scroll Up