あけましておめでとうございます

シェアする




新年あけましておめでとうございます。
昨年は大変たくさんの方に読んでいただき、まことに感謝しております。
本年はより一層読んでいただけるような出来事が無いほうがホントは良いのですが
生きてるとなかなかそうはいきませんね。

元旦は妻の実家へ

まず元旦は、恒例の妻の実家へのご挨拶と、義姉夫婦一家を交えての食事会でした。
義姉のご主人とは話をするのですが、義姉とはここ最近ほとんどしゃべっていない私。
新年のあいさつもできないまま(避けられている)
義姉一家は先に帰っていきました。

しかしうちの子供の幼いこと。
義姉一家の長男は大学生で、うちの障害を持つ子と同い年なのですが
向こうはタバコをふかして頭はデザインカット。
うちの子はスポーツ刈りでまんじゅうを食べて喜んでるし。
義姉一家の次男とうちの下から2番目は同じ高校1年生。
向こうはふて腐れているのか反抗期なのか、ムスッとして寝転がってる
うちの子はマインクラフトをしながらも、末っ子とも私ともふつうに笑いながらしゃべってます。

ただ食べるだけ

2日は末っ子が夕方から練習があったので、スーパーへ買い物に行った以外は家族そろって1日家で録画した番組を観てました。
ただ家でテレビを前に座っているだけというのはホントに太りますね。
ついつい食べ物を手にしちゃうのですよね。


画像出典 ぐるなび ニューミュンヘン 神戸大使館

家族の新年会は老舗ビアホール

昨日3日は末っ子が朝練。
お昼からは一人で生活する27歳と19歳の子供たちを交えて新年会です。
この日の時点で27・20・19・16・14の男の子供ばかりがいるのです、我が家って。

どうせならどこかへ食べに行こうということで、神戸・三宮のニューミュンヘン・神戸大使館へ。
ここは1964年から営業している老舗のビアホール。
名物はなんと言っても丹波地鶏の唐揚げ
そして神戸大使館内のビール醸造所で作られた地ビール。
私的には港神戸ヴァイツェンというビールが好きですね。
ただ残念だったのは、カエルの唐揚げが品切れだったこと。
鶏の唐揚げよりもあっさりとして美味しいのですけどね。
でも丹波地鶏の唐揚げはやっぱり美味い。
子供らもかなりの量を食べていましたよ。

昨日は開店の10分後くらいに入店しましたが、かなり混みあっていました。
2時間ほど滞在してお店を出るころには入店待ちの人がいっぱい。
430席もある大きなお店ですがこんな状態でした。

広告

脂っこいもののあとは甘いもの

そのあと百貨店に立ち寄ってPATISSERIE TOOTH TOOTHのケーキを購入。
私と27・19の子はガトーフレーズを、16・14の子はシュー・パリジャン
妻はタルトが食べたいということでタルトフレーズ
20の子はタルトベリーショコラ
家に持ち帰ってみんなで食べました。

19の子は今の家に来るのは初めてで
「こんなところにマンションがあるとは思わなかった」
と27の長男が初めてうちへ来た時と同じ感想を漏らしていました。

脂っこいものを大量に食べた後の甘いケーキ。
やめられませんね、この組み合わせは。

1日中テンションMAX

夕飯は妻の実家でもらっていたカニがあったので、カニのお鍋に。
さすがにでかくなった男の子ばかりですから、食べる食べる。
私と妻はただ野菜を少しつまむだけでしたから、あの食いっぷりを見てると年を感じてしまいます。

しかし16と14になる下から2番目と末っ子がはしゃぐはしゃぐ。
昼からずっとテンションMAX状態で、27と19の兄たちとずっと絡んでました。
年に数回しか顔を見ないお兄ちゃん。
やっぱり楽しいのでしょうね。
そして義姉の子供たちとの違いがより鮮明に映し出されていた気がします。

二人の兄が帰ったあと、疲れ切った末っ子は何とかお風呂に入って20時半には熟睡モード。
下から2番目も21時になる少し前には熟睡していました。

昨日の朝は何とか生きていたメダカの稚魚。
ついに昨夜☆になってしまい、稚魚は全滅してしまいました。

Scroll Up