今年の忘年会は

シェアする




寒くなってくると

まだ山は赤く染まっておらず、見た目は秋本番まで時間があるように感じます。

でも気温は低めだし今週末は真冬並みの寒さになるそうですから、秋をすっ飛ばして冬になった感じですね。

年末が近付いてくるとお誘いを受けるのが忘年会です。

会社勤めのころは、割と際になってから忘年会の話が出てきてという感じでしたね。

顔を見合わせて

「忘年会しよっか?」

みたいな感じでかなりの回数、忘年会には顔を出していた気がします。

でも顔は出してはいるけど、心の奥底ではいつも

“つまらないなぁ”

“早く帰りたいなぁ”

“なんて幼稚な話ばかりしているんだろう”

そんなことを思いながら飲んでいた気がします。

ちなみに私はアルコールがなくても全然平気。

アルコールよりは甘い物のほうが好きですから。

ほとんどの忘年会では同僚と言う名の知り合いと飲んでいるだけで、友達とか親友なんていなかったですね。

そんな中で居心地の良かった忘年会がありました。

退職後のいまも誘ってくれるメンバーとの忘年会です。

何せこのメンバーは友達や親友が多数いるので、心が落ち着いていたのですよ。

でも今年の春に神戸・元町の中華料理屋さんで飲んだ時には、いつもほど心地よく感じなかったのですよ。

やはり会社を辞めて部外者となった私は、話についていけなくなっているのです。

名前を出されても知らない人だったり、会社で起こった事件や問題点だってそもそもの部分から話してもらわないと分からないのですから。

外から見た第三者としての意見は言えますが、それでも中にいた時とはやはりズレを感じてしまうのですよね。

広告

今年の忘年会は

先日かなり久しぶりに、そのメンバーのうちの一人からLineがありました。

「12月10日に忘年会をしようと思っているのです」が、と言う内容です。

ホントはみんな金曜日か土曜日に飲み会をしたいのですが、12月10日は日曜日です。

会社を辞めてしばらくの間はスイミングスクールまで末っ子の送り迎えをしていて、金・土は無理だと言っていたからなのです。

だから気を使って日曜日にしたんだなと思いました。

でも

「先約があって参加できません」

と返信しました。

ホントに末っ子の水泳の試合があるので、この日は早朝から夕方まで身動きは取れないのですよ。

忘年会は夜ですから、末っ子を家に連れ帰ってからの参加はできるのですけどね。

誘ってくれたこと、そして曜日まで気を使ってくれていることには感謝です。

しかし

いま参加したところで前ほど楽しめないのだろうなって。

そして

また嫌だった会社のことを思い返してしまうのかなって。

春の飲み会のあと頻繁に会社の夢を見たのです。

いい夢なんて全くありません。

全ての夢の中で、私は会社の上司と言い争いをしてケンカしていましたから。

なので今年の忘年会は1回だけです。

家族で近くのお店に行って行う忘年会だけです。

その同僚たちとの飲み会は

そのメンバーの誰かが退職してからで良いかなと思ってます。

それまでは行かないかな。

そのころには誘ってもらえなくなっているかもですけどね。

Scroll Up