運動不足解消のために

シェアする




ほとんど動かない生活

6月に掛かりつけ医で血液検査をしたのですが、ホントに悪い数値が出ていました。

普段はアルコールは全く飲まないのですが、それでもγ-GTPなど肝臓系の数値が全て基準値をオーバー。

脂肪肝の可能性があると指摘されました。

※会社勤めの頃から人間ドックでは脂肪肝を指摘されていましたが・・・

パソコンに向かって在宅で仕事をしていると動く必要がないのですよね。

我が家は私以外は体を動かすことが好きな人間ばかり。

長男や次男はそれぞれ独立していますが、休みの日には草野球を楽しんだりライブに出かけたりとまず家にはいません。

知的障害の3番目も私よりは動くんですよね。

下から2番目は高校で水泳部に入っています。

末っ子はスイミングスクールに入っていて、リレーでしたが今年の夏は初めてジュニアオリンピックに出場しました。

そして妻ですが、スイミングスクールでコーチもしていますがマスターズクラスで週に3日ほど泳いでいますし、年に1回は試合にも出ています。

お腹が出てきたことがハッキリと分かるようになってからは、末っ子がお腹を触ってはからかってきます。

妻には

「少しは運動しなきゃ足腰が弱って、10年もしたら動けなくなるわよ!」

と脅かされることが増えてきました。

さすがに自分でもマズいなと思うようになり、仕方なく家から最も近いスポーツジムで体を動かすことにしました。

広告

ジムでの服装

まずは見学がてら行ってみようと思いましたが、残念ながら運動に適した服装なんて私は持っていません。

なので通販でなるべく安いものを調達。

1000円ほどのTシャツハーフパンツです。

ほかにもほとんどのジムでは靴を履き替える必要があるので、新たにランニングシューズなどが必要ですよ。

あとはスポーツタオルですかね。

ジムによっては立派なお風呂があるので、ボディソープやシャンプーもいるかな。

昼間に行ったからなのか、お客さんはひとりだけ。

黙々とバーベルを上げています。

それに比べて私のお腹は・・・

準備はしてきたものの予約も何もせずにいきなり行ったので、ざっと館内を案内されるだけかと思いきやマシンの使い方などを一つ一つ説明してくれます。

結局着替えはしませんでしたけどね。

夕方以降は会社帰りの人で混むそうですが、日中は概ね空いているそうなので早速入会して明日から通うことにしました。

本当はスポーツジムってあまり好きではなかったのですよ。

ランニングマシンで歩いたり走ったりしている人を見ると、ハムスターが回し車の中を懸命に走っているように見えちゃうのですよね。

明日からは私がそのハムスターになるわけです。。。

Scroll Up