雨天中止と雨天決行

シェアする

スポンサーリンク

台風が急に方向転換

中国大陸へ向かうと思われていた台風18号ですが、いきなり東向きに進路を変えて日本へ近付こうとしています。

まだ台風は遠く離れた場所にあるのですが、前線が刺激されたとかで今日土曜日も雨が降っています。

今日下から2番目は、実業高校対抗の水泳大会が予定されています。

そして末っ子の中学校では体育大会が予定されています。

朝6時過ぎの時点ではポツポツと降る程度だったのですが。

まず実業高校対抗の水泳大会は雨天決行。

もちろん警報が発令されれば中止となりますが、とにかく水泳大会は行うとのこと。

中学校からは7時少し前にメールで、天候が微妙なので水曜日の授業の用意と体育大会の用意、両方を持って登校するようにとのこと。

体育大会は実施の方向だが、途中で降雨中止となる可能性があるので念のために授業の用意も、ということらしいです。

先に家を出たのは末っ子。

家を出た時点では雨は降ていませんでしたが、その後すぐにまたポツポツと降ってきました。

正直言ってこの程度ならば体育大会はできそうです。

でも8時前にメールが来て、本日の体育大会は中止で順延となります。

学校からの手紙には、16日が中止の場合は17日に順延となっています。

でも台風の予想進路を見ていると、明日の方が天気は荒れそうなのですが。

17日も雨天の場合は授業を行い、16・17日の代休を19・20日として体育大会は22日の金曜日に行うとなっています。

下から2番目の水泳大会の会場は、歩いて行ける所にある高校のプール。

もちろん屋外のプールです。

雨が少し多くなってきたけど、それ以上に風が気になります。

選手が待機する場所にはテントなどがあるとは思いますが、冷たい水から上がってからさらに雨に降られ、さらに風が吹くとなると相当寒さを感じるはず。

昨冬に買った使い捨てカイロが残っているので、それを持たせました。

相次いで帰宅

夕方3時過ぎに末っ子が帰ってきました。

そして学校からの手紙を渡してきました。

そこには、明日は台風接近が予想されるので休校として、20日の代休は取り消して授業に。

22日金曜日は週間天気予報で雨との予報が出ているので、体育大会は21日の木曜日に行います。

なお22日金曜日は21日の体育大会の予備日とします。

私は基本的に中学校の行事には参加しません。

私が中学生の頃は、親が見に来るのがイヤでイヤでしょうがなかったからです。

私の親もそうですが、同級生の親もあまり学校には来ていませんでしたからね、30数年前ですけど。

今は中学校の行事でも皆さん積極的に参加するようですね。

そう言った人たちにとって雨天順延は本当に困るでしょうね。

特に今回のように平日に体育大会を行うとなると、慌てて会社に休暇願を出すのでしょうか。

3時半過ぎには下から2番目も帰ってきました。

選手待機場所はプールサイドのテントかなと思ったのですが、下から2番目の学校が選んだのは校舎の廂(ひさし)の所。

どっちを選んでも寒かったと思います。

みんな寒さに小さくなってしまい、タイムもみんな悪かったそうです。

だってウォーミングアップもできない状態ですから、タイムが悪いのは仕方ないことです。

「みんなにカイロを羨ましがられたよ」

と言ってたので、私の作戦は成功したかな?

スポンサーリンク
Scroll Up