車検

シェアする




ディーラー車検とおさらばしました

今まで車の事は全てディーラー任せだった私。

それこそオイル交換も、ちょっとした修理や板金も。

実際キチンと対応してくれていましたし、特に不満はなかったのですよ。

数年前に社外品のパーツ(青いデイライト)を取り付けてもらおうと頼んだ時に

「純正のパーツ以外は取り付けません」

と断られたことがありました。

純正部品ならば全て車のメーカーやディーラーで責任を持てるけど、社外品を取り付けた時に故障した場合、それが車自体の不具合で起きたのか、それとも社外品が原因で起きたのかの区別がつかないから。

と、あまりよく分からない理由で断られたのです。

その時はネットでお店を探して取り付けてもらいました。

そして今年2月にガードレールにぶつけちゃった時、ディーラーに電話するとすぐに入庫はできませんと断られちゃいました。

以前ならば

「今日点検の入庫って大丈夫ですか?」

って言っても大丈夫なことが多かったのですが、今はダメですね。

メーカーかディラーのせいなのかは分かりませんが、とにかく私がずっと車を買ったり点検や修理で出していたディーラーはダメですね。

販売会社同士の合併もあったし、支店の統合もあったしで、全体として修理を引き受けられる車両数が減少したのかな、なんて思ったりもしています。

それに

去年の年末、はじめてカレンダーを家まで持ってこなかったのですよ。

別にカレンダーはいらないけど、気持ちの部分でしっくりこなかったのですよ。

ネットで車検を予約しました

うちの車は8月末に車検が切れるので、それまでに車検を受けなければいけません。

こないだ修理に出したお店に任そうかなとも思ったのですが、ある程度キチンと点検もしてくれて料金が安いところはないかと思い楽天車検でお店を探しました。

この楽天車検を利用した理由ですが、車検の速太郎アップル車検などといった有名な1日車検のお店から、オートバックスENEOS・Dr. Driveなど自動車用品店やガソリンスタンドなど20以上の全国展開のお店のほか、街の自動車修理工場まで網羅しています。

それに楽天のスーパーポイントまでもらえたりと、直接お店に問い合わせるよりお得なのですよね。

郵便番号などを入力するだけでお店を検索できたから、ホントに簡単でしたよ。

【楽天車検】予約&実施で最大2500ポイント! 郵便番号から検索・比較!

それで私は検索結果からすぐ近くの街の修理工場に車検を依頼することにしました。

見積りではディーラーに出した2年前よりかなり安いことが判明。

オイル交換などをしても、今までより相当安く抑えられそうです。

“今月末は車検ですが、まだご予約をいただいておりません。”

これまで通っていたディーラーから手紙が届いていました。

重量税など込みの車検費用が書いてありましたが

やっぱり高い!

ディーラーの車検だから安心、みたいな文言も並んでいましたが、もし街の整備工場がいい加減な仕事をしているとすれば、ディーラーと違って簡単に倒産しちゃいますよね。

ディーラー車検みたいに高くないけど、ユーザー車検ほど面倒でもない。

ホントに車検は考え直す方が良いと思いましたね。

Scroll Up