妻の誕生日

久々にあたりのケーキ屋さん

 

今日は子供のスイミングも朝のうちで終わるので、ちょっと日にちはずれちゃっているのですが妻の誕生日をお祝いすることに。

とにかく甘いモノ好きの妻なのですが、口が肥えているのかなかなか納得できる美味しさのお店に巡り合えないようでして、毎回違うお店のケーキを買ってきています。

今回は神戸市六甲にお店を構えるEmil Zuckerbäckerエミル ツッカーベッカー)と言うお店をチョイスしました。

こちらのパテシエ神戸の超有名店フロインドリーブで20年以上勤めたり、ドイツでも修行するなどの実力者だそうで、2014年にこのお店を開かれたそうです。

このお店はエッケ(タルト)が有名なようで、ちょっと遅めの時間に行くと売り切れ必至とのことですよ。

今回はエッケではなく、生ケーキを数種類購入してみました。

うちではいわゆるバースデイケーキはあまり購入しません。

生ケーキを数種類チョイスして味を確かめているんですよ。

 

 

選んだのはショコラーデ、ストロベリーショート、ナポレオンパイ、パリッとシューなどなど。

私も妻も唸ってしまったのがショコラーデ(チョコレートケーキ)

いろいろな口コミをもとにいろんなお店でチョコレートケーキを買っては

「大したことないなぁ」

と言うのが決まりのようになっていたのですが、こちらのお店のショコラーデを一口入れると

「これだ!」

って思えましたからね。

妙に大人向けのビターなチョコレートケーキか、子供受けするような甘ったるいチョコレートケーキが多い中、このショコラーデは大人でも子供でも

「おいしい!」

と思える出来でしたよ。

その他のケーキも本当に美味しかったですし、次回はエッケと生ケーキをぜひ買いに行きたいです。

妻も子供もべた褒めしていましたから、相当ポテンシャルの高いお店ですよ。

Emil Zuckerbäcker(エミル ツッカーベッカー)
こちらのページが場所なども分かりやすいです。

お近くに来られた際にはぜひ!

タイトルとURLをコピーしました