やはりすんなりとは行きません

話が違う

 

4月24日に引越し業者による見積もりを終え、5月7日に引越しする手配を整えました。

大量に段ボールも置いて行ってもらったし、とにかく合間を見つけては荷物を積めこみ、そして要らないモノはドンドン廃棄していく。

そんな感じで25日の日中から作業を開始したのです。



すると25日の夜になって

不:「管理会社から5月7日にカギ渡しの方向ですので・・・」

私:「先日5月5日にカギ渡しと聞いたから、7日に引越しすると引越し業者と契約したのですけど」

不:「午前中にカギ渡しで、荷入れは午後からでしょうから問題ないですね」

私:「掃除も何もせずに荷入れなんてできませんよ、はじめから不備のある個所のチェックもできないし」

不:「ゴールデンウィークですから管理会社が休みなんですよ」

私:「5日にカギ渡しと言ってきたのですよね、そちらから!」

不:「5日は無理ですけど・・・6日の午前中で何とかしますので」

私:「お願いしますよ」

そう言って電話を切りました。

ちなみに荷入れ前に不備な個所をチェックするとは、例えば初めからフローリングに傷が入っているにもかかわらず、退去時にその部分の補修費を請求されることが無いように、写真などを撮っておいてこちらに落ち度は無いと証明するためのものです。

今はスマホで写真を撮っておいて、保存しておけばOKですから簡単ですよね。

しかし

すんなり引越しできるかもと淡い期待を抱いていたのですが、なかなかそうは行きませんね。

 

 

ようやく落ち着くのかな

 

27日にこの不動産屋へ行き、重要事項説明を受けて契約書を受け取りました。

私と保証人の署名と押印が必要なので、契約書は持って帰ることに。

不:「6日に朝一番で管理会社へ行ってカギをもらってきますので」

私:「では6日の11時頃にはこちらに伺います」

不:「それと駐車場の件ですが、こちらは契約書が届き次第またご連絡差し上げます」

翌28日には署名捺印を終えた契約書を持ってきました。

ちなみに今回契約した物件では、火災保険料の払い込みはコンビニで行うとなっていましたので、契約書と一緒に受け取った火災保険の払込票でこの日支払っておきました。

5月2日にまたまた不動産屋へ行き、火災保険契約書の一部に記載ミスがあるので訂正印が欲しいと言うことで押してきました。

その際に

不:「書類はこれで完璧ですので、後は私が6日の朝一番にカギを貰ってくればOKです」

私:「はい、ではあとは6日ですね」

不:「それと駐車場ですけど、契約書に記載ミスがあったそうで、その訂正が終わればすぐお届けしますので、すぐに置いていただけるようになります」

私:「では引越しまでに間に合いそうなのですね」

不:「はい、大丈夫です」

 

やはりすんなりとは行きません

 

やっと落ち着いたと思っていたら、この日の夜遅くにメールで

”駐車場の件なのですが、先方の管理会社から連絡があり、退去時期が伸びて7月1日にならないと空かないとのことです。”

さすがにそれでは困るので他の駐車場を探すように依頼しましたが、引越し直前まで本当に落ち着きませんよ。

でも、いま住んでいるマンションの駐車場は

契約上5月末解約とする

と勝手に管理員が書き加えていますので、逆に引越してもしばらくはそこに車を置いておくのもアリかな、なんて思ったりもしています。

しかし、契約書に記載ミスがあり、その訂正が終わればすぐ届けると言っていたのに。

いったいどうなっているのかな、不動産屋さんの仕事って。

タイトルとURLをコピーしました