携帯電話を解約する

シェアする




携帯電話を解約しました

私は20年以上ドコモを使い続けていました。

昔は本当に料金が高かったのですが、ドンドン下がっていきましたよね。

別にそのままでも良かったのですよ、本当に安かったから。

私はずっとガラケーを使っていて、電話は着信専用だけどメールはそこそこ使う

パケ・ホーダイ シンプル+タイプシンプル バリューという組み合わせでOKでした。

だってタイプシンプル バリューが743円iモード使用料が300円

これに消費税などが加わって毎月千数百円でしたから。

でもうちは妻も子供もスマホを使っていて、それも格安simで運用しています。

家ではwifi接続するので、意外と通信量が伸びず毎月通信量が余っている状態でした。

それならば妻が以前使っていたスマホにこの格安simを組み合わせれば、パケ・ホーダイ シンプル+タイプシンプル バリューより若干安い程度で運用可能になります。

広告

それならばと格安simを追加したところで、20年以上使っていたドコモ回線を解約することに。

ドコモのHPには

ご利用中のドコモUIMカードを必ずご持参ください。ドコモUIMカードは返却していただきます。

なのでsimカードをはずしてドコモショップに持参したのですが、必要だったのは免許証くらいでした。

ちなみにドコモではsimカードの事をドコモUIMカードと呼んでいます。

私は別に電話番号が変わったところでどうってことないですから、MNPはしませんでした。

ガラケーからスマホに、そしてドコモから格安simになったわけですが、特に不便はないですね。

強いて言えば、それまで使っていたメールアドレスである××@docomo.ne.jpというアドレスが使えなくなったくらいですね。

でも、電話番号と前から使っているgmailのアドレスを知り合いに教えれば良いだけですから、特に問題なし。

昼間などにはもっと通信スピードが落ちるのかと思っていたのですが、通常使う分には全く問題ないし、格安simという選択は正解でしたよ。

Scroll Up