再び会社から大きな封書が

シェアする




また本社から封書が

本社へ電話を掛けた2日後に、再び本社から大きな封書が届いた。

退職祝いをもらうための共済金請求書が2通あって、一つは会社の共済から、もう一つは全労済からのもです。

両方とも金額としては少ないのですが、貰えるものは何でも貰っておかないとね♪

あとは社内預金解約申込書、社内で取得した資格証の受理書。

健康保険任意継続被保険者資格取得申請書と保険料の口座振替についてのしおり。

雇用保険被保険者離職証明書

社内預金解約申込書は文字通り、社内預金を解約するための申し込み書です。

会社を退職するのですから当然ですね。

でもたしか、数百円しか入ってなかったような・・・

資格証はずっと本社で保管していて、資格証の交付の時に一瞬手にして以来ですよ。

って資格証の受理書しか入っていない。

だってまだ有給休暇中の身だからまだ送ってきてないのかな。

広告

保険料って天引きは後払いで、口座引き落としは前払い?!

健康保険任意継続被保険者資格取得申請書も文字通り、任意継続で健保に入り続けるのでその申込書です。

すでに記号や番号が書かれているのですが、今現在入っている健保とは記号も番号も違います。

全くの別扱いなんだなって、その記号や番号を見て思いました。

そういえば、今までみたいに人間ドック受診の際の補助ってあるのかな?

それよりも、保険料の口座振替についてのしおりを見て知ったんだけど

来月もらう最後の給料から引かれている保険料は今月分、つまりは後払いになってるんですね。

ところが任意継続の保険料は先払いで、月の途中から加入の場合でも1か月分の任意継続の保険料が必要。

そして口座引き落としまで時間がかかるから来月からの3か月分を振り込めとなってます。

10万オーバーですよ、3か月分って。

でも任意継続の保険料の4か月分が、私が住んでいる自治体の国保の3か月分なんですよ。

まぁ1か月分得したと思って払い込みに行ってきます(T_T)

雇用保険被保険者離職証明書

雇用保険被保険者離職証明書は、名前を書いてハンコをついて、丸印を付けて返送すればOK。

丸印は事業主が○を付けた離職理由に異議 有り・無しの無しに丸を付けるだけ。

2の(4)の「早期退職優遇制度、選択定年制度等により離職」に印が入ってたので、異議はありませんからね。

これは本社へ返送した後、本社の方で管轄のハローワークへ「雇用保険被保険者資格喪失届」とともに正式な退職日時以降に提出。

提出するとハローワークが離職票を発行するので、本社から私のところへ送られてくるのです。

Scroll Up