人間ドック

定期健康診断は年2回

私が就いていた職業は早朝や深夜の勤務がかなり多い職種でした。

深夜労働従事者定期健康診断は年2回受診が定められているので、もちろんそれに従って定健を受けていました。

会社の施設内で定健を受診する場合は3月ごろと9月ごろの一定期間に受ける必要があります。

そのうちの1回は血液検査や心電図検査を含むもので、もう1回は身長や体重、視力、血圧、胸部レントゲンなどの一般的な健診です。

とにかく会社に入ったころから何かにつけて、会社を信用しなかった私。

健康保険組合の補助が出るので、以前は年に2回も人間ドックを受けていました。

同じ病院へ年に2回も人間ドックを受けに来ると看護師さんたちに怪訝な顔をされますので、春先と秋口とで病院を換えて受診していました。

当時は健康保険組合も太っ腹と言うか、人間ドックの制限回数も無く本当に格安で受けられていたのですよ。

でも健康保険組合の財政が年々悪化していき、今は年に1回だけ人間ドックの受診が可能。

ただし補助額がかなり少なくなって、今では諭吉様1枚と野口さん数枚が財布から脱走していくようになりました。

会社での春の定健の代わりにできる人間ドックは1~6月中に受診、秋の定健の代わりにできる人間ドックは7~12月中に受診すればOK。

それで今年の春の定健代わりに月末に人間ドックを予約していたのでした。

だって予約した時には、まさか退職するなんて思ってなかったですからね。

 

 

人間ドックで判明したこと

 

もう退職するから別に人間ドックを受診する必要もないのですが、高くなったとは言え補助が出る間に人間ドックを受けておこうと思って行ってきました。

何せうちの会社を退職する人の大半は任意継続保険に入らず、みんな国保だって聞きましたからね。

 

仕事柄いつも気にしていたのが視力です。

視力が既定値以下になるとすぐにシフトを外されるのですよ。

だからメガネも毎年一つ作って万全を期していたくらいなんです。

おかげでメガネがワンサカ家にあります。

いつもは心臓をドキドキさせながらの視力測定なのですが今日は全然何ともない。

それも何気に数年前に作ったメガネで視力を測定したのですが、余裕で既定値をクリアしました。

あっ、もう既定値なんて関係ないのだった。

でも今日のメガネは過去に既定値ギリギリだったことが何度かあって、仕事の時以外にだけかけていたメガネなんだけど。

視力も緊張の度合いなんかで変わったりするのかな?

あともう一つの難関が血圧です。

よく白衣高血圧と言って、病院などの施設内で血圧を測ると高くなる人っていますよね。

私の場合は、会社に関係がある施設だったり健診の場合にだけ血圧が跳ね上がるのです。

かかりつけ医で測ると上が120前後で下が75前後で安定しているのですが、会社の定健だったり人間ドックだと

上が150~160で下が90~100

だから毎回要検査って紙をもらうのですよ。

もう退職は決まっているし会社の定健でもないから、ひょっとしたら今回の人間ドックでは・・・

上が122で下が76

全くの正常値ですよ!

今回人間ドックを受けて分かったこと。

私の場合は白衣高血圧ではなく○○高血圧だと言うことが判明したのでした。

※○○には会社名が入ります(笑)

タイトルとURLをコピーしました